ツールやWebサービス、趣味のアニメや漫画についてあれこれ

SUUNOTE

Webサービス

YouTube Premiumに登録したのに広告が消えない時のチェックポイント

投稿日:2018年11月22日 更新日:

みんな大好きYouTubeの有料版『YouTube Premium』が日本でも開始されましたね。YouTube Premiumは広告非表示やオフライン再生など、注目の機能が搭載されています。

早速YouTube Premiumに登録し、ワクワクしてYouTubeの画面に進むと・・・「広告消えてねーじゃん!」なんて人いませんか?

もし、プレミアムの登録が完了したのに今までと同じノーマルなYouTubeのまま、という方のために確認すべきチェックポイントをお伝えします。

YouTubeにログインしているアカウントをチェック

当然ですが、YouTube Premiumのサービスを受けるには登録したときのGoogleアカウントでYouTubeにログインする必要があります。

ブラウザやアプリでYouTubeを開き、画面右上のアカウントアイコンから「アカウントを切り替える」に進み現在ログインしているアカウントを確認してみましょう。

もし、登録時のアカウントと相違があった場合は対象のアカウントに切り替えます。

登録時のアカウントが見当たらない場合は「+アカウントを追加」からGoogleアカウントを追加します。

画面左上のロゴが「YouTube」から「Premium」に変わっていれば無事プレミアムへの切り替えが完了です。

本当に登録が完了したかどうかをチェック

実はYouTube Premiumに登録したつもりになっているだけで、登録が出来ていない可能性もあります。

登録が完了すると、対象のGoogleアカウントに「YouTube Premiumへようこそ!」というタイトルのメールが届いているはずです。

対象のアカウントでGMAILを開いて登録完了のメールが来ているか確認してみましょう。

おわりに

YouTubeプレミアムの月額は1,180円ですが、iPhoneの場合アプリからの登録だと手数料が上乗せとなり月額「1,550円」となります。

そういった理由から登録はブラウザから行う方も多いかと思いますが、その時に今までYouTubeアプリでログインしていたアカウントとの食い違いが起こりやすいのかなと思います。

登録したのにプレミアムへ切り替わらなかった際、焦ってもう一度登録しちゃった!なんてことがないよう落ち着いて確認してみましょう♪

-Webサービス
-

Copyright© SUUNOTE , 2020 All Rights Reserved.